> 【健康RYOKO 29】 コーヒーでリラックス | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【健康RYOKO 29】 コーヒーでリラックス

健康RYOKO

ホッと一息つきたい時に、コーヒーを飲みたくなりませんか。

それは、コーヒーに含まれているカフェインの作用を体が求めるからです。
カフェインには、副交感神経と交感神経の両方を刺激する作用があります。

コーヒーを飲むと、まず副交感神経が優位になり、リラックス状態になります。
その後、交感神経が刺激されるので元気が出てきて やる気が湧いてきます。

疲れがちょっときつい時には、砂糖やミルクを加えたものを飲むと、リラックス作用を長く感じる事ができます。逆に すぐに元気がほしい時には、ブラックで飲むと良いでしょう。