> 【健康RYOKO 30】 1日1個で梅干しパワー | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【健康RYOKO 30】 1日1個で梅干しパワー

健康RYOKO

昔は「番茶梅干し医者いらず」と言って、病気の時にお粥と梅干しは定番でした。

梅干しにはクエン酸、リンゴ酸など8種類の有機酸が含まれており、これらが大きな3つのパワーを発揮します。

1つ目は、疲労回復。疲労物質の乳酸を消して、エネルギーを生みやすくします。
2つ目は、殺菌・防腐作用。食中毒の原因となる細菌の増殖を抑えたり、細菌感染によって起きる肺炎などのリスクを下げます。最後は免疫力アップ。風邪を引きにくくなります。

梅干しとしてそのまま食べても良いですが、和え物やドレッシングなどに調味料として
取り入れるのもオススメです。