> スポ-ツRYOKO〈WEB3〉【イチロー200本安打】 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

スポ-ツRYOKO〈WEB3〉【イチロー200本安打】

スポーツRYOKO

昨年迄、10年連続で200本安打を達成していました大リーグマリナ-ズのイチロー選手の偉大な記録が途切れました。

今年のスタ-トダッシュを考えると後半の失速は予想外でした。

しかし、これまでの10年連続は、100年以上も続いている大リーグにおいても前人未到の記録です。
何故今年、イチロー選手が記録達成出来なかったか、色々報道されています。
その中のいくつかを紹介します。

1.下半身のキレが年齢によって無くなった。
  (それによって飛距離が無くなった)

2.内野安打が減少、昨年迄は平均50本あったが、今年は38本。
  (今年の安打は184本なので50本ぐらいあれば200本も達成できたかな?しかし、たらればは僕自身嫌いですので参考まで)

3.今年は、ファインプレ-に阻まれた確立が高かった。

以上、3点なるほどなと思った記事を書いてみました。

連続200本安打の記録は途切れましたが、まだまだイチロー選手には、大リ-グ記録の11回目の200本安打(10回は、ピ-ト・ロ-ズと並んでいる)や日米通算安打4257本(大リーグ記録は、ピ-ト・ロ-ズの4256本)を塗り替えてほしいと心から思っています。

最後に、偉大な記録を達成するには、日本よりレベルの高いと言われている大リーグの中で11年もレギュラ-として活躍しているからで、これこそが数字に表せない偉大な記録だと僕は思います。

2011年10月15日 倉本記