> 【配管RYOKO 4】 メタルシートボールバルブのボール表面処理について | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【配管RYOKO 4】 メタルシートボールバルブのボール表面処理について

配管RYOKO

メタルシートボールバルブのボールには標準タイプにはない硬化処理が施工されています。

名称 タフトライド処理
処理内容 塩浴窒化処理
処理層 20~30μm
硬度(Hv) 1200
特徴 硬度が高い。スチームや粉体に使用可能。黒い炭化物の付着有り。日阪HF5(MIR)、HF5(MIM)の標準仕様

受注生産となりますのでご発注の際は、納期の確認をお願いします。