> 【配管RYOKO 5】 ボールバルブ(ボール弁) | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【配管RYOKO 5】 ボールバルブ(ボール弁)

配管RYOKO

当社で自動ボール弁の実績で一番多い、日阪製作所エア駆動アクチュエータ「Aシリーズ」の特徴をご紹介します。

  1. ダブルスカッチョーク式の採用により、コンパクト化を図りました。
  2. 材質をアルミ製にすることにより、軽量化を図りました。
  3. アクチュエータのドライブシャフトをステンレス(SUS304)製とし、精度と耐久性を向上させました。
  4. アクチュエータは防滴型で、屋外使用でも問題ありません。
  5. 塗装は焼付仕上げを施すことにより、耐久性を向上させました。
  6. バルブとアクチュエータとのセットは、4本の専用ボルトで固定しているため作動によるグランドの緩みを防止し増締めも容易に出来ます。
  7. 専用の電磁弁、リミットスイッチ、フィルターレギュレータ、スピコンを開発し、さらにコンパクト化を図りました。
  8. 電磁弁とアクチュエータとの接続は直結型で、空気配管は不要です。

付属品はリミットスイッチ(防滴・防爆、電磁弁(防滴・防爆)、フィルター付減圧弁、サイレンサー付排気絞り弁があります。

取り付けや調整も簡単で化学プラント様よりご採用していただいています。