> 【英語でしゃべりたいかも!? 52】share | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【英語でしゃべりたいかも!? 52】share

英語でしゃべりたいかも!?

「share(シェア)」と言うと(分配)とか(分ける)という意味が思い浮かびます。

この商品の国内シェアは…… など。ところが、(共有する)という意味もあります。
例えば、「share」を複数形にすると(株、株式)という風にも使われています。

全く無関係と思える意味が1つの言葉で表現されています。
少し矛盾している気がしますが、私なりに理解してみました。

「shares(株)」は、「share(分配)」されたものをそれぞれが利益を「share(共有)」している。
さらに、お互いの利益のために「share(意見)」をすることが出来る。

そうなんです。「share」は(話す、伝える、意見する)という意味も持っています。
このように使われます。

Let me share my opinion with you on this issue.
(この課題について私の意見を話させて下さい。)

「share」の代わりに「tell」を使ったとしたら「you」の前が「to」ですが、ここが「with」になっています。

この意見は一方的なものではなく、問題を共有していることを意味しているのではないでしょうか?
非常に意味の深い単語ですね。

So see you next time.
(では、次回まで)

by S.Egami