> バイヤー日當のつぶやき (WEB版 No.7) | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

バイヤー日當のつぶやき (WEB版 No.7)

調達RYOKO

【鉄鋼相場】

今週も特に変わった動きはありません。

値上げ要素はありませんが価格が下がる余地も無いのか現状維持といった感じで、下げ止まりです。ステンレス溶接鋼管、炭素鋼鋼管ともに価格の変動はありません。

【業界の話題】

大阪からFCMBねじ継手のメーカーY社の営業マンが来てくれました。
このメーカーは、今話題の新日鉄・住金の合併と無関係ではありません。

ご存知の方も多いと思いますがこのY社は住友金属の系列会社です。といってもパイプを作っている訳では無いのでそんなに影響は無いと思っていましたが違いました。

Y社の大口顧客が住金なんだそうです。何かというと、住金のねじ付きガス管に付いているソケットはすべてY社が納入しています。そして新日鉄の白付きのパイプはH社の継手が採用されていて、合併によってもしかしたらソケットはすべてH社を使うことになったら・・・などと心配しているとか。

ちなみに住金のパイプに付いているソケットはY社製ですが、マークはヤマイチではなくイゲタです。以前、工事が終わった客先からの返品の中にイゲタマークのソケットが混ざっていたと報告を受けた事があります。倉庫の人間もちゃんと見ているなと感心したのを覚えています。

【これは使える】

ステンレスのねじ継手で5段落ちの継手がある事をお知らせします。

作っているのは上記、【業界の話題】で紹介したY社です。今までブッシングを併用して配管していたところが、この5段落ち継手を使えば1個の継手で済んでしまいます。

継手を減らしてコストダウンが出来ますし、ねじ部が減るということは工数が減り、漏れを見る箇所が減り、スペース効率が向上し、見た目スッキリ、機械室まわりの配管がキレイに見えます。

主なサイズを紹介すると50X15のチーズ、ソケット、異径ニップルや40X10のチーズ、ソケットがあります。詳しくは当社営業マンまたはバイヤー日當まで問合せ下さい。(メールアドレス) kazuhiko-hiate@ryokosangyo.co.jp

【読者の声】

はじめて、読者の方からメールをいただきました。

送ってくれたのは大阪Y社のNさん。Nさん、ありがとうございます。これからも面白そうな話題をさがしてきますので読んでくださいね!

読者の声をたのしみに待っています。ご意見、ご感想などありましたらよろしくお願いします。