> 【配管RYOKO 8】 チョコレート製造ラインで実績の多いボールバルブ | 菱光産業 | 建設機械部品と配管機材のトータルプランナー

業界情報をお届け!視界RYOKO

【配管RYOKO 8】 チョコレート製造ラインで実績の多いボールバルブ

配管RYOKO

日阪製作所ではチョコレート製造ラインで実績の多いボールバルブを製造しています。

型式:CH1 セミジャケット付 2方ボールバルブ
用途:固まりやすい食品流体、高粘度、常温で固化する液体
●食品用ピグラインに適応した内径となっており、製品の歩留まり向上を実現しました。
●ジャケット付に関わらず、ポート径と配管フランジが同サイズで使用できる軽量・コンパクトなバルブです。

2010年に大手食品メーカーへ約500台の納入実績があります。