> 【配管RYOKO 9】 摺動しない自動ボールバルブのご紹介 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【配管RYOKO 9】 摺動しない自動ボールバルブのご紹介

配管RYOKO

日阪製作所 Duax 型式:DX-TD,TS

(特徴)
ボール回転時、ボールシートとボールが摺動しないボールバルブです。
ボールとボールシートが摺動しないため、従来のボールバルブと比較し、作動トルクが軽く、摺動による傷や摩耗が発生しません。

  • 摩耗性の激しい粉粒体の輸送、粉体、スラリーを含む流体を高頻度で開閉されるような過酷な条件下での長寿命化を実現しました。
  • 粉体圧送タンクの圧保持・逃がし弁としても最適です。
  • 定期的なメンテナンス周期も長くなることが期待できるため、ランニングコストの低減が可能です。
  • ボールシートの摩耗粉が混入することはなく、異物の混入を嫌う食品、食品添加剤、薬品等の安全性を要求されるラインに最適です。

長寿命、コンタミレスの自動ボールバルブをご希望であれば、お問合せ下さい。