> ★☆★☆☆ユズの精油で温まろう★★☆★ | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

★☆★☆☆ユズの精油で温まろう★★☆★

archive

今回は料理やゆず湯などでなじみの深いユズの精油をご紹介致します。

ユズの香りは爽やかで心を和ませてくれると感じる方が多いのではないかと思います。
特徴としては、落ち込んでいるときは気分を高揚させてくれたり、イライラしている時は気持ちをしずめてくれたりします。また、血行をよくし新陳代謝を活発にして体を温める作用もあります。

昔から冬至の日にゆず湯に入る風習があったのは、このユズの作用を昔の人も知っていたからなのでしょうね。 最近ではビタミンCによる美肌効果もあることから、イギリスなど外国でも注目されているようです。

~ユズでアロマバス~
血行を促進してくれるユズを使って、ぜひアロマバスを楽しんでみてください

「使い方」
浴槽にぬるめの湯を入れて、入浴する直前に精油をいれてください。
この時、精油は5滴までとしてください。
少なく思えますが、肌に直接つく場合もあるので必ず守ってください。
全身浴でゆったり入ると、芯から温まり入浴後が気持ちよくなりますよ。

使用上の注意
・光毒性があるので、使用後の直射日光はさけてください
・使用量に注意してください

光毒性:柑橘系の精油には光毒性があります。
光毒性とは、精油が肌についた状態で紫外線に当たると、皮膚にダメージを与えることを言います。柑橘系の精油を使用した場合、使用後は直射日光を避けて下さい。