> バイヤー日當のつぶやき (WEB版 No.10) | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

バイヤー日當のつぶやき (WEB版 No.10)

調達RYOKO

【鉄鋼相場】

今週も価格アップの情報はありません。

鉄鋼新聞の価格情報によると、12月5日付のステンレス溶接鋼管(SUS304TP-A)の価格が先週金曜日(12月2日)の価格よりキロ20円値下がりしています。

実勢価格に反映されるのか?

【業界の動き】

12月1日~2日、韓国の釜山へ出張してきました。

目的は納期の打合わせ。
10月末納期で発注していたASME規格の溶接継(BW)があるんですが、納期が過ぎても生産完了していません。

現在、韓国の溶接継手メーカーはどこも大量のバックオーダーを抱えていて1~2ヶ月の納期遅れで生産されているのが現状です。通常納期3~4ヶ月のところが8月ごろに納期5ヶ月となり現在は6ヶ月以上の納期回答となっています。

さて、メーカーの海外営業次長の目の前に納期遅れのリストを出して交渉です。
ずっとやりとりをしていましたので先方も事前に調整してくれており、ほぼこちらの要望を満足させる回答を得る事ができました。

当社では韓国、中国、タイへ各担当者が毎月訪問して納期や工程も管理出来る体制をつくっていますので、ASME規格など海外規格の製品の供給が可能です。

何かありましたら問い合わせ願います。

【いんぐりっしゅ】

英語を身につけようとゴルフの石川遼君をマネして「リスニング」を始めました。

英語のニュース番組をネットから取得しメモリー録音してヘッドフォンで聞いています。
韓国出張中、移動の新幹線や空港の待ち時間はずっと聞いていました。

メモリーに50分の番組を3つ入れて聞いてみました。
まだ、聞き始めて延べ10時間足らずですから何の効果も感じません。
しいて言えば英語で話すリズムに慣れてきました。

日本語と違って話し方にリズムがあり強弱があることが分かり、これに慣れてきたので「雑音」にしか聞こえなかったものが「何か話している」くらいには聞こえるようになりました。ただし話しの内容はサッパリ分かりません(涙)

あきらめずにリスニングを続けてみます。

【黒皮の手帳】

来年使う手帳には投資しようと考え、インターネットで調べてみました。

きっかけは、さとなお.com(http://www.satonao.com/)のつぶやきでアクションプランナーという手帳を知ったのがきっかけでした。

ただ、背広の内ポケットに入らないのが難点でしたが思い切って大きな手帳にチャレンジしようと決心。アマゾンでポチっとしようとしたんですが3千円以上するので躊躇していたら、妻が現物を見て良いと思ったら買えと言ったので広島そごう新館のLOFTへ見に行きました。

売り場に行くと選ぶのに困るくらい多種多様の手帳が並べられていました。
先ずはお目当てのアクションプランナーを手にとって見ました。大きさは「内ポケット断念」しているのでカバンに入ればOK、と言う事で問題なし。中身もネットで見たとおりで30分刻みで予定を書き込めるしスペースも充分。

他の手帳も見てみようと次々と手にとってみました。
先ずはモレスキン。30分刻みで予定を書き入れる事が出来る手帳が見つかりません。
日本製、フランス製と30分以上「あーでもない、こーでもない」と思いながら手帳とにらめっこしていましたが、購入したのはクオバディスという4千円もする手帳になりました。

理由はカッコ良かったからです(笑)

アクションプランナーも良かったんですが手帳と言うよりノートのように見えたので・・・