> 【英語でしゃべりたいかも!? 57】 「桁」応用編 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【英語でしゃべりたいかも!? 57】 「桁」応用編

英語でしゃべりたいかも!?

今回は前回覚えていただきました数字の「桁」の variation を ご披露します。
 
基礎的な学習ですが、話そうとしたり聞き取ろうとすると中々数字がイメージできません。
普段から数字を見たら英語変換されてみてはいかがでしょうか?

まずは、3桁

135
one hundred thirtyfive (ワンハンドレッド サーティファイブ)

ここは大丈夫ですね。

では、4桁・5桁・6桁。

2,571
two thousand five hundred seventy-one
(トゥーサウザンドゥ/ ファイブハンドレッド セブンティワン)

56,330
fifty-six thousand three hundred thirty
(フィフティシックス サウザンドゥ/ スリーハンドレッドサーティ)
「/(スラッシュ)」は数字の桁「,(コンマ」を表しています。
日本語のように「万」という単位がないので、日本語的には56千330と表現します。

125,500
one hundred twenty-five thousand five hundred
(ワンハンドレッド トゥウェンティ ファイブ サウザンド/ ファイブ ハンドレッド)
初めにご説明しました3桁の繰り返しの表現となりますが、間に「thousand(千)」が入っているだけです。

次は、7桁、8桁、9桁ですが、「million」と「thousan」が3桁目毎に入るだけです。

2,200,400
two million two hundred thousand four hundred
(トゥーミリオン/トゥーハンドレッド サウザンドゥ/フォーハンドレッド)

41,510,600
forty-one million five hundred ten thousand six hundred
(フォティワン ミリオン/ファイブハンドレッド テンサウザンド/シックス ハンドレッド)

123,456,789
one hundred twenty three million forty hundred fifty six thousand seven hundred eighty-nine
(ワン ハンドレッド トゥウェンティスリー ミリオン/フォーハンドレッド フィフティシックスサウザンド/セブン ハンドレッド エイティナイン)

理論的にはよく考えられていますが、聞き取るのは大変ですね、やはり・・・・。

因みに 上記にも記載しましたが、4「four」と40「forty」の時ではスペル上「u」が入っているか、いないかの違いがあるのをお気付きでしたか?

私はいつ頃からか忘れましたが、間違って覚えていました。
また、14は「fourteen」です。念のため。

So see you next time.
(では、また次回まで)