> 【健康RYOKO 51】 果物は朝食べる | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【健康RYOKO 51】 果物は朝食べる

健康RYOKO

昔から「朝の果物は金、昼は銀、夜は銅」と言われますが、これにはちゃんと根拠があります。

果物には、ビタミンCが含まれているものが多くあります。
このビタミンCが副腎皮質を守り、ストレスに強い体をつくります。

また、果物の酸味や香りによって、心身がすっきり目覚めるという効果もあります。
逆に夜果物を食べると、活動しないまま寝てしまうため、糖分の一種である果糖が中性脂肪に変わって、肥満の原因になると言われています。