> 【健康RYOKO 57】 胃腸が疲れたときの工夫 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【健康RYOKO 57】 胃腸が疲れたときの工夫

健康RYOKO

下痢のときは吸収がゆっくりで、腸にやさしいご飯などの穀物から食べて、野菜はその後にしましょう。

逆に、便秘のときは、食物繊維の多い野菜を先に食べて、まず腸を刺激してから穀物を食べるようにします。

また、便秘のときは時計回りに、下痢のときは反時計回りにお腹をマッサージすると効き目があると言われています。