> 【配管RYOKO 36】 日阪製作所 HJ5(M1) ジャケット付き メタルシート ボールバルブのご紹介 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【配管RYOKO 36】 日阪製作所 HJ5(M1) ジャケット付き メタルシート ボールバルブのご紹介

配管RYOKO

●特徴
ジャケット付のメタルタッチボールバルブでグランド部はロングボンネットを採用しており、流体の保温・保冷が容易にできます。

ソフトシートでは摩耗が激しいなど対応が困難であった粉体、スラリー、高粘度流体、開閉頻度が多い、高温での仕様等、過酷な条件でも使用可能なバルブです。

すべてフルボアのため、圧力損失及び配管内への液溜まりがありません。
ジャケット管もフルジャケットとなっており、保温保冷が確実に行なえます。

ポケット部に溜まった液体の内圧上昇を防ぐためにリリーフポートを設置しています。
ボール・回転摺動部は各種硬化処理を施して、使用条件により選定できます。

使用温度によって3タイプあります。MAX600℃まで使用できます。
標準シート許容漏れ量はANSI/FCI 70-2 クラスVに準拠しています。

(注)HJ5(M1)型メタルタッチボールバルブは、1WAYです。シート許容漏れ量に関して、更に厳しい漏れ量も対応しますのでご相談ください。

●仕様
製造範囲
接  続   JIS10K, ASME 150#
サ イ ズ   15A(1/2”)~200A(8”)
材  質   SCS13A, SCS14A, SCS16A 他
*フローティングメタル(1WAY)とトラニオンメタル(2WAY)の2機種があります 。

製品型式と適応温度
HJ5(M1R)  MAX 200℃
HJ5(M1M)  MAX350℃
HJ5(M1H)  MAX600℃(*)
(*)酸化雰囲気中では450℃まで、非酸化雰囲気中ではMAX600℃となります。

シート漏れ許容量
ASME/FCI 70-2 クラスⅤに準拠
0.072 cc/min/呼び径(inch)/差圧(MPa)

●用途
保温、保冷が必要な流体、高粘度流体

●オプション
帯電防止機構,グランド部Oリング入り,キーロック機構,ロングボンネット,指定塗装,高圧ガス,禁油・禁水処理,洗浄ノズルの取付,バフ加工,電解研磨,ポート部面取り,ピグ対応,ポート部耐摩耗処理,溝型フランジ加工