> 【海外RYOKO 89】 韓国にて(その10) | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【海外RYOKO 89】 韓国にて(その10)

海外RYOKO

今回は「スポーツRYOKO」でおなじみのプラント機材チームの倉本課長の感想です。
海外調達では色々経験していますね。

韓国訪問で一番気になった事柄は軽自動車が走ってなかったという事です。
今思うと何故軽自動車が走っていないのか現地の人に確認をすれば良かったと今になって思っています。

写真は、仁川空港に展示してあった車です。

一瞬軽自動車かなと思いましたが違ったみたいです。

理由を調べて見ると韓国には軽という規格はなく日本と違い税制も優遇されていない為だとも言われているそうです。それともう一つは、日本人は車を道具の一つと考えている人が多いけれど韓国人はステ-タスとして車を購入するそうです。

ですから軽自動車はステ-タスとしてはランクが落ちるので韓国人にはセダンが基本みたいです。中国人も高級車を家の前で人目につくように駐車するのがステ-タスとしてあると聞いたことがあるので少し似ているところもありますね。

日本人はその点、維持費を重視する傾向があるので考え方がやはり違うみたいです。
しかし出来れば高級車に乗りたい気持ちはありますが現状を考えると・・・・

ともあれ国が変われば習慣や考え方も違ってくるので、今後も海外調達をする上で国内では普通の交渉事でも海外との交渉は考え方を少し変えて臨まないといけないでしょうね。

倉本/ 河﨑 記