> 【英語でしゃべりたいかも!? 87】 I’d like to introduce ~ | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【英語でしゃべりたいかも!? 87】 I’d like to introduce ~

英語でしゃべりたいかも!?

今まで自己紹介は、何度かテーマにさせて頂きましたが、今回は第3者を紹介する時の表現です。

まずは、最初の例文です。

①I’d like to introduce you to Tom.
(トムをあなたに紹介させて下さい。)
この表現は少し違和感がありましたが、固定観念を持たず素直に受け入れることにしました。
ところが、この表現に出逢って間もなく下記の表現に出逢いました。

②I’d like to introduce Eiji to Jamie.
(ジェミーにエイジを紹介させて下さい。)

私が何を言わんとするかおわかりでしょうか?
紹介する人とされる人の語順が違っているのです。

②の方が「なるほど」と思えるのですが、しかし①もちゃんとした書籍に掲載されています。
紹介する相手が“you(2人称)”と“Jamie(3人称)”だからという訳でもありません。そこで、またまた英語の先生に質問をしました。

Teacher / Both OK.
(どちらもOK)

Me/ ?……、I’m confused.
(?……、混乱しています。)

T You can say both.
(どちらも使えます。)

正直、にわかには信じられませんでしたので、もうひとり別の先生に質問してみました。
勿論、私の英語が伝わっていないのではないかと思ったからです。

結果は同じでした。
しかも、

Both usual.(どちらも普通に使います。)

さあ、お好きな方をお使い下さい。勿論大きな手振り身振りを
交えながら・・・・。

次回は、「Client(依頼人)」です。