> スポ-ツRYOKO 〈WEB43〉 【前半戦】 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

スポ-ツRYOKO 〈WEB43〉 【前半戦】

スポーツRYOKO

プロ野球も前半戦、オ-ルスタ-も終了し後半戦がスタ-トしました。
今回はくらちゃんの目でセリ-グ前半戦を振り返ってコメントしたいと思います。

開幕当初は優勝候補の巨人が最下位のスタ-トでびっくりしましたがやはり巨人の主力選手がそれなりの実力を出せば首位に立つのは予想通りでしょう。

中日はエ-スの吉見投手の離脱と抑えの岩瀬投手が今までのように絶対的な抑えでは無くなったなと感じました。それと主砲ブランコの怪我での離脱も誤算でした。それでも2位と昨年と同様投手力でカバ-しています。

広島は、前田健、野村、大竹投手が安定しており前半戦3位と15年ぶりのAクラス(1位~3位)となりました。若いチ-ムだけに後半戦も勢いに乗ればセリ-グ台風の目になりそうです。

ヤクルトは開幕当初の勢いが交流戦で勢いを止められた気がします。

阪神は予想外の成績でした。メンバ-を見ると戦力的には揃っているように思いますが、要であるキャッチャ-が固定出来ないのも不振となった原因の一つだと思います。セリ-グは巨人と阪神が強くないと個人的には面白くないので後半戦の巻き返しを期待しています。

最後に横浜DeNAですが戦力的に厳しい戦いが続いていますが、地元広島としてはDeNAとの対戦成績が良くて前半戦は3位で折り返しが出来たと感じています。後半戦も対DeNA戦が広島としてはカギとなるでしょう。(対戦成績DeNA-1勝広島-11勝)

*2012年セリ-グ前半戦順位表       
      試合数   勝 負 引  ゲーム差 
1位 巨人  83   48 27 8         
2位 中日  85   43 31 11  4.5    
3位 広島  83   38 38 7   6     
4位 ヤクルト  80   37 37 6   0     
5位 阪神  84   32 43 9   5.5    
6位 DeNA 81   26 49 6   6     

*ちなみに2011年セリ-グ前半戦順位は
      試合数   勝 負 引  ゲーム差 
1位 ヤクルト  71   38 24 9 
2位 中日  72   34 36 2   8
2位 阪神  71   34 36 1   0
4位 巨人  74   32 38 4   2
5位 広島  71   30 36 5   0
6位 横浜  75   25 44 6   6.5

2012年7月27日 倉本記