> スポ-ツRYOKO 〈WEB47〉 【ホ-ムラン王】 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

スポ-ツRYOKO 〈WEB47〉 【ホ-ムラン王】

スポーツRYOKO

今回は今年のホ-ムラン王について書きます。

昨年より統一球となりホ-ムラン数が激減しました。昨年のホ-ムラン王セリ-グはバレンティン(ヤクルト)31本、パリ-グは中村剛也(西武)48本でした。今年は昨年ホ-ムラン王の2人が怪我での離脱があり20本台でのホ-ムラン王の可能性も出てきました。

昨年からの統一球で野球が変わったと言われていますが、20本台でのホ-ムラン王は少し寂しい気がします。

僕自身ホ-ムラン王と言えば40~50本のレベルで争ってもらいたいと思っています。たしかに昔より球場も広くなり統一球の影響もあり原因は色々あると思いますが昨年中村選手が48本の実績があるわけですから他の選手も出来ない数字ではないと思います。

ホ-ムランだけがプロ野球の楽しみではない事は分かっていますが1本のホ-ムランで試合展開が変わる事も良くある事でホ-ムランは出ないより出たほうが見る方は面白いと思います。でも僕自身投手戦も結構好きです。(少し矛盾していますが・・・・)

まだ残り試合もあるので僕自身の希望としてはせめて30本台でのホ-ムラン王が出る事を期待します。

*2012年ホ-ムラン数ベスト3(8月31日現在)
・セリ-グ                ・パリ-グ
 1位 バレンティン(ヤクルト) 26本   1位 中村剛也(西武)     22本
 2位 阿部慎之助 (巨人)   20本   2位 李大浩 (オリックス)  21本
 3位 ミレッジ  (ヤクルト)  19本   3位 ペ-ニャ-(ソフトバンク)18本

*1960年以降の20本台ホ-ムラン王
 1960年 藤本勝巳(大阪タイガ-ス) 22本
 1961年 長嶋茂雄(巨人)        28本
 1961年 野村克也(南海)        29本
 1961年 中田昌宏(阪急)        29本
 1995年 小久保裕紀(福岡ダイエ-) 28本

2012年9月1日 倉本記