> 【英語でしゃべりたいかも!? 94】 I don’t think ~ | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【英語でしゃべりたいかも!? 94】 I don’t think ~

英語でしゃべりたいかも!?

今回の表現を初めて見たのは、中学生の時だったと思います。
その時のこの表現に対する印象は、

「さすがに外国人はストレートに自分を表現するのだな。」
でした。

(私は、そうは思いません。)
とは、日本人には中々言えません。
しかし、英語の否定形はこの表現の方が控え目で普通(usual)だそうです。
まず、日本語で比較してみましょう。

1.今そこに行くのはよくない(間違っている)と思います。
“I think that we shouldn’t go there now.”

2.今そこに行く方がいいとは思いません。
“I don’t think that we should go there now.”

いかがでしょうか?
なるべく英文に近いように訳してみましたが、本文を否定するより「自分はそう思わない」という2の方が控え目に受け取られるそうですが、伝わりましたでしょうか?しかし、2の英文を和訳するのに下記のように訳しているものものありました。

(今そこに行かない方がいいと思います。)

やはり、この方が日本語らしいですね。
でも、英語は「I don’t think~」です。
では、次回は「Same day,same time(同じ日の同じ時間に)」です。

So see you next time.
(では、次回まで。)