> 【海外RYOKO 106】 鋼板 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【海外RYOKO 106】 鋼板

海外RYOKO

遼寧省の鋼材問屋です。

訪問時は雨が降っていました。外にある板は雨ざらしになっていました。

これまでも、工場などでパイプなどが外で保管されているのを見掛けました。

工場内に入り切断中の材料を見てみると、爆炸加工(S3043/Q345R)のラベルが貼ってありました。

どうやら、造船向けのクラッド鋼を切断中のようです。さすがにこの母材には、ビニールシート掛けの保管がされていました。値段がそれなりに高いようです。

現在、鋼板・丸棒・形鋼メッキ品などの市中材を調査中です。
次は、上海方面も訪問したいと思います。

やはり素材が気になりますね。

河﨑 記