> スポ-ツRYOKO 〈WEB64〉 【松井秀喜選手】 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

スポ-ツRYOKO 〈WEB64〉 【松井秀喜選手】

スポーツRYOKO

2012年12月28日(日本時間)日米で活躍した松井秀喜選手が引退を表明しました。

日本プロ野球10年と大リ-グ10年で20年の現役生活でした。
当時は日本の4番バッタ-が大リ-グ挑戦で大きな話題となりました。

松井選手の大リ-グ10年間での成績は僕自身の感想は松井選手レベルであれば物足りない気がしますがヤンキ-スで主軸を打つ等過去に日本人では出来ない事を数多く成し遂げた実績は見事の一言です。

松井選手と言えば高校時代に甲子園での5打席連続敬遠が印象に残っている人も多いと思いますが、その時のインタビュ-でも「相手の作戦ですから仕方がないです」とのコメントにあるようにどんな時でも相手を気遣う姿勢は見習う所が多くありました。

日本プロ野球では1年目から活躍し巨人の4番として数多くのタイトルを獲得しました。
大リ-グ挑戦前(2002年)の本塁打は50本で来年は王選手の年間最多本塁打55本を抜く勢いがあり2003年が楽しみでしたので大リ-グ移籍は驚きました。しかし最高の状態での大リ-グ挑戦は1年目の結果に当時期待したものです。

2003年~2005年の3年間は成績も安定してきた矢先2006年5月11日守備で捕球の際、左手首を骨折し、それからは松井選手が思うような成績が残せず松井選手が一番悔しかったと思います。

最後に引退の記者会見で僕が印象に残ったコメントです。
今の心境はの質問に対して

「引退」という言葉は使いたくないですね。草野球の予定も入っているし、まだまだプレ-したい。」

本当に松井選手らしいコメントだと思いました。

今年もくらちゃんの目をよろしくお願い致します。

*松井秀喜選手通算成績
                試合  安打  打点   打率
・日本プロ野球(10年)  1268  1390  889   .304
・大リ-グ   (10年)  1236  1253  760   .282

2013年1月5日 倉本記