> 【海外RYOKO 120】 中国/大気汚染 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【海外RYOKO 120】 中国/大気汚染

海外RYOKO

3月に入って暖かい日が多くなってきました。

そして、暖かくなるとともに花粉の季節もやってきました。それに加え今年は中国からの大気汚染の問題も気になるところです。

北京や天津、河北省などの広範囲で大気汚染によるスモッグが広がり日本の基準の15倍を超えたとも聞きます。問題の「PM2.5」とは髪の毛の断面やスギの花粉より小さいそうで「2.5」の単位はマイクロメートルで100万分の1のこと。

「PM」とはParticulate Matterの略で「粒子状物質」のことだそうです。
問題は、この粒子が肺の奥まで入り込み、呼吸器系の健康被害を及ぼすといわれていることです。

これまでも、青空が見えることは珍しく中国の人も「今日は日本晴れですね」と笑い話をするくらいでした。

まずは、自治体が発表する情報に注意しマスクなどの自己防衛をしなければいけませんね。

河﨑 記