> 【健康RYOKO 102】 耳がキーンとするのはなぜ? | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【健康RYOKO 102】 耳がキーンとするのはなぜ?

健康RYOKO

飛行機やエレベーターなど高い所に行くと、耳がキーンとなることがありますよね。
これは気圧が急激に変化して、鼓膜の内側と外側の圧力に差ができるからです。

普段は鼓膜の内外の圧力は同じですが、気圧が変化すると、気圧の下がった側に鼓膜が引っ張られます。この気圧の調整が間に合わないと、一方に押し付けられて耳がキーンとなります。

そんな時は、つばを飲み込んだり、鼻をつまんで耳から空気を抜くと元に戻ります。それは、鼓膜の内側から伸びている耳管といく管が、鼻の孔やノドとつながっているからです。