> スポ-ツRYOKO 〈WEB75〉 【本塁打と盗塁】 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

スポ-ツRYOKO 〈WEB75〉 【本塁打と盗塁】

スポーツRYOKO

WBCもドミニカの史上初の全勝優勝で終了しました。
日本は惜しくも準決勝でプエルトリコに敗れ3連覇はなりませんでした。

今大会は、日本人メジャ-選手抜きで戦い準決勝進出は立派だと思います。欲を言うとミスタ-赤ヘル山本浩二監督の胴上げを見たかったですね。

山本監督のユニホ-ム姿を見ると広島での現役時代を思い出しました。WBC日本代表最終選考で、中日の大島選手と楽天の聖澤選手が代表から外れました。この2人の選手は盗塁の出来る選手です。

最近は走れる選手に本塁打を多く打つ選手は少なくなりました。山本監督の現役時代は、本塁打も打ち盗塁も多くしていました。今回の代表の中では唯一当てはまるのが糸井選手でしょう。

日本はスモ-ルベ-スボ-ルで世界一を目指すとの事でしたが、走れる選手を外したと言う事はある程度長打が期待出来る打者を最終的には選考したのでしょうね。有力国中心選手の力量を考えるとパワ-にはパワ-での選択も分からなくもないですね・・・・

次回のWBCにはどんな選手が選ばれるか分かりませんが糸井選手のような選手が数多く出れば良い結果につながるように思えます。(僕自身の願望です)

≪侍JAPANの皆様、感動をありがとうございました≫

*本塁打200本、盗塁200個以上の選手
・山本浩二  536本塁打、231盗塁
・張本勲   504本塁打、319盗塁
・衣笠祥三  504本塁打、266盗塁
・秋山幸二  437本塁打、303盗塁
・有藤道世  348本塁打、282盗塁
・真弓明信  292本塁打、200盗塁
・緒方孝市  241本塁打、268盗塁
・石毛宏典  236本塁打 243盗塁
・高木守道  236本塁打、369盗塁
・小鶴誠   230本塁打、240盗塁
・白仁天   209本塁打、212盗塁
・福本豊   208本塁打、1065盗塁
・蓑田浩二  204本塁打、250盗塁
・松永浩美  203本塁打、239盗塁
【参考】2012年終了時
・イチロ-  222本塁打(日本118本、大リ-グ104本) 651盗塁(日本199盗塁、大リ-グ452盗塁 )
・松井稼頭央 200本塁打(日本168本、大リ-グ32本) 437盗塁(日本335盗塁、大リ-グ102盗塁)

2013年3月22日 倉本記