> 【英語でしゃべりたいかも!? 121】 Do you have a minute ? | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【英語でしゃべりたいかも!? 121】 Do you have a minute ?

英語でしゃべりたいかも!?

日本語でもよく言われる
(ちょっと〈お時間〉よろしいですか?)
と言う表現が、本日のタイトルです。
ご存じのように「a minute」は(1分間)という意味ではなく、(少し)を意味しています。
同じように「a moment」「a second」も同様な使われ方がされています。

ところが、日本のビジネスHOW TO本を読んでいましたら、

『(ちょっと、お時間頂けますか?)
は、よくない。
これは断る理由になる。
むしろ
(1分〈あるいは3分〉頂けますか?)
と、具体的に交渉した方が断り難い。』

といった内容でした。
なるほど一理あると思いました。
しかし、英語でも同じように感じて頂けるのでしょうか?

① Do you have a minute ?
② Do you have 3 minutes ?

①より②の方が短く感じてくれるのでしょうか?
これは、前述しましたように「a minute」が(1分)ではないと考えれば、英語でも有効な交渉かもしれません。是非試して頂き結果を教えて下さい。

また、似たような表現に

Could you give me a moment .
というのがあります。
これは、
(ちょっとお待ち頂けますか?)
という意味だそうですけど

同じように使っていました。
気をつけましょう。

次回は「~is past due」です。

So, see you next time .
(では、次回まで。)