> 【海外RYOKO 134】 韓国/バタ弁 | 菱光産業 | 建設機械部品と配管機材のトータルプランナー

業界情報をお届け!視界RYOKO

【海外RYOKO 134】 韓国/バタ弁

海外RYOKO

1995年に確立された韓国/釜山にあるバタフライバルブのメーカーのご紹介です。

このメーカーの製品は、水・汚水、原子力、造船と重工業向けと幅広く使用されています。
それらの主な納入先は,韓国国内ではPOSCO、現代重工、Construction社、Hyosung社などで、海外向けでは日本、東南アジアとヨーロッパへの納入実績があるそうです。

日本との関係は、1995年から1999年にかけて日本メーカーともOEM生産を行なっていたそうです。

今後は、ソウルに営業拠点を設け日本向けにも販売を強化したいとの事でした。

写真はPOSCO向けのバタフライバルブ(φ3000)

河﨑 記