> スポ-ツRYOKO 〈WEB88〉 【対左投手】 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

スポ-ツRYOKO 〈WEB88〉 【対左投手】

スポーツRYOKO

プロ野球で先発が左投手の場合は、右打者を揃える時が良くありますが、何故左対左は相性が良くないのか考える事があります。

僕は右打ちでしたので経験はないのですが、左打ちの人に聞いてみると左投手は肩口の方からボ-ルがくるのが打ちにくいと聞いた事があります。

それなら右打ちの人も右投手の投げるボ-ルは同じ事が言えると思いますが、右打ちの人が右投手を苦手だと聞いた事はあまりありません。

僕なりに考えて見ますと右対右は両方の絶対数が多いので対戦も多くあり慣れているのだと思います。今後、左投手の絶対数が増えてくれば左打者も経験が多くなり苦手意識が少しは無くなっていく気がします。

しかし、最近の試合を見ますと左打者が右投手に対して前日に複数安打を打ったにもかかわらず翌日が左投手の場合スタメンから外されるケ-スを良く見ます。

確かに左投手に相性は悪いかもしれませんがチャンスの場を与えない事には左投手に慣れてはいかない気がします。

何試合か打席に立たせてその結果を数試合見た上での判断は出来ないのかと僕自身思いますが、プロ野球の世界では、1試合、1試合が大事な試合なので確率を考えると仕方がないのでしょうか・・・・

最後に次世代の左打ちの好打者が出てくる事を期待しています。

*各チ-ムの主力左打者の対左投手の打率(2013年6月12日現在)
                     対左投手打率   参考(対右投手打率)
巨人      阿部慎之助捕手      .213       .315
中日      大島洋平外野手      .207       .270
広島      丸佳浩外野手       .311       .304
阪神      鳥谷敬内野手       .300       .275
西武      栗山巧外野手       .304       .292
西武      秋山翔吾外野手      .324       .282
ソフトバンク  長谷川勇也外野手    .296       .365
楽天      聖澤諒外野手       .228       .320
ロッテ     角中勝也外野手      .213       .299
ロッテ     根本俊一内野手      .339       .226
オリックス   糸井嘉男外野手      .233       .345
オリックス   坂口智隆外野手      .295       .238

2013年6月24日 倉本記