> 【健康RYOKO 111】 血管 その2 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【健康RYOKO 111】 血管 その2

健康RYOKO

動脈には高い圧力がかかるため、それに耐えられるように血管壁は厚く、弾力性に富んでいます。断面は丸く、内膜・中膜・外膜の3層構造になっています。

血管の太さを調節して血流の抵抗を決めたり、血液の分配量を調節しています。

静脈は、血液を運搬するだけでほとんど圧力を受けないので、血管壁は薄くて弾力性も乏しく、断面はつぶれた楕円形をしています。

動脈血が心臓のポンプ作用で押し出されるのに対し、重力に逆行する静脈血は、筋肉のポンプ作用で戻しています。

そのため、血液の逆流を防ぐために弁が付いています。