> 【健康RYOKO 112】 血管 その3 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【健康RYOKO 112】 血管 その3

健康RYOKO

動脈は、皮膚の深いところを通っているため、ほとんど見ることはできません。

皮膚に透けて見える血管は静脈で、一般に採血するときは静脈が使われます。

これは、静脈の血管壁が薄く、血流も遅いので採血しやすいからです。

しかも、静脈血は全身を回ってきた血液なので、体内のさまざまな情報が詰まっているので各組織のデータが出やすいそうです。

また、静脈は人によって固有の分布パターンがあるため、最近では生体認証などのセキリュティにも活用されるようになっています。