> 【健康RYOKO 113】 人はなぜ疲れるのか | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【健康RYOKO 113】 人はなぜ疲れるのか

健康RYOKO

倦怠感、筋肉痛、肩こり、目のかすみ、イライラ感、無気力など、疲れの症状は実にさまざまです。

人間の体は、睡眠などの休息で疲れが回復する仕組みになっていますが、活動と休息のバランスが崩れるとエネルギーが不足して乳酸などの疲労物質が蓄積します。

筋肉や内臓が疲労すると、その情報が脳に伝えられ、疲労の状態が判断されます。

その結果、自立神経系や免疫系、内分泌系に、機能を低下させるように指令が出されるのです。疲れによって生じる痛みや倦怠感などの症状は、体を守るために休息を促すサインです。

疲れを感じたら、自己防衛システムが発動されたと認識して、ゆっくり休むようにしましょう。