> 【英語でしゃべりたいかも!? 150】 tomato | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【英語でしゃべりたいかも!? 150】 tomato

英語でしゃべりたいかも!?

皆さんはこの「tomato」をどう発音されますか?

「トメイトー」ですよね。

英語を習い初めた頃、英語の先生は誇らしげに(?)そう発音されました。

ところが、以前テレビで紹介された田舎に住む英国人の老婦人と日本人の老人の会話に「tomato」を否定されました。

老人は「tomato」を掴んで、

老人 : これ英語で“トメイトー”だなぁ。

英老婦人: イギリスではトマトよ。

老人 : えっ?

私も : えっ?

しかし、辞書を引いてみましたら確かにboth O.K.でした。

以前にも書いたことがありますが、British English(英国英語?)は淡白なイメージです。
それが米語と比べると日本人には美しく聞こえるのではないでしょうか?

そこで下記に二通り以上の発音を持つ英語を調べてみました。

can(出来る) キャン、カン

been(beの過去分詞) ビーン、ベン

bottle(瓶) ボトル、バトル
(因みに battle戦闘は バトルですが、
「バ」と「ベ」の中間音です。)

chocolate(チョコレート) チァクラット、チョークラット、チァカラット

sandwich(サンドイッチ) サンドウィチ、サンウィチ、サンウィジ

最後のsandwichを初めて聞いた時は、サッパリ分かりませんでした。

次回は「over & under」です。

So,see you next time.
(では、次回まで。)