> スポ-ツRYOKO 〈WEB113〉 【1億円プレ-ヤ-】 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

スポ-ツRYOKO 〈WEB113〉 【1億円プレ-ヤ-】

スポーツRYOKO

各球団の主力選手の契約更改が始まってきました。
プロ野球選手になっての目標の1つに1億円プレ-ヤ-があるのではないでしょうか。

それには1~2年活躍しても届かない数字だと思います。
現在の1億円プレ-ヤ-を見てみるとやはり長年活躍している選手が達成しています。球団によって達成年数の違いはありますが球団の顔となっています。

前項でもコメントしましたが最近は年俸のアップ率、ダウン率とも大きくなってきている為、年俸1億円を維持していくのは大変な事だと思います。

今年も初の1億円プレ-ヤ-になった選手も出てきているので来年も維持できるように活躍してもらいたいと思います。

今年は楽天の田中将大投手がもし大リ-グに移籍しなかった場合の年俸を個人的には興味があります。まだまだ大リ-グの年俸には差はありますが日本プロ野球の年俸も夢のある金額になってきたと思います。

しかし大リ-グには年俸だけではないアメリカンドリ-ムがあり一流選手は移籍していくのでしょうね。

最後に日本プロ野球一筋の一流選手が今後出てきてほしいと思います。

*歴代高額年俸ベスト5(2013年現在)
 1位 佐々木主浩投手  6億5000万円(2004年~2005年)
 2位 松井秀喜外野手  6億1000万円(2002年)
 3位 阿部慎之助捕手  5億7000万円(2013年)
 4位 金本知憲外野手  5億5000万円(2007年~2010年)
 5位 イチロ-外野手   5億3000万円(2000年)

*大リ-グで年俸1000万ドルを超えた日本人選手
 ・イチロ-外野手     1700万ドル(2009年~2012年)
 ・黒田博樹投手      1600万ドル(2014年)
 ・福留孝介外野手    1400万ドル(2010年)
 ・松井秀喜外野手    1300万ドル(2006年~2009年)
 ・ダルビッシュ有投手  1000万ドル(2013年~2017年)
 ・松坂大輔投手      1000万ドル(2011年~2012年)
【金額は全て推定です】

2013年12月24日 倉本記