> ASEAN RYOKO No.123 「シリンダーのタイ現調化検討」 | 菱光産業 | 建設機械部品と配管機材のトータルプランナー

業界情報をお届け!視界RYOKO

ASEAN RYOKO No.123 「シリンダーのタイ現調化検討」

ASEAN RYOKO

弊社はお客様のタイ現地調達のお手伝いをさせていただいておりますが、品質、部材の調達等でタイでの現調化が難しいものもあります。

シリンダー類もその一つで、要求品質が高く、また、タイでパイプの内径を加工するメーカーがないため、どうしても日本からの輸入になってしまいます。そのため、タイでアッセンブリをしたとしても、あまりコストメリットが出なかったのです。

お客様は日本から届いた大量の在庫を抱え、在庫スペースの確保、賞味期限等の問題を抱え、早く現調化したいと思っています。

そこで、現在弊社がアッセンブリメーカーと協力して進めているのが、シリンダー用パイプの内径加工(スカイビング)をタイで行い、シリンダーをタイで現調達化する試みです。
13357
今年、スカイビングの設備メーカーがタイに進出し、本格稼働をスタートさせる予定です。
一部のお客様にはアナウンスさせていただいておりますが、計画が順調に進み次第、また、正式ご提案させていただきます。

急激な円高が進む中、現調化は重要な経営課題だと思います。
本試みがうまく進み、お客様のお役に立てるよう頑張ります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

長井タイ携帯:089-929-4348 *日本からは+66-89-929-4348
E-Mail:hideo-nagai@ryokosangyo.co.jp
HP アドレス: http://www.ryokotrading.co.th/