> エアー配管『ライトエアー』 | 菱光産業 | 建設機械部品と配管機材のトータルプランナー

業界情報をお届け!視界RYOKO

エアー配管『ライトエアー』

くろーずあっぷ菱光

今回のくろ-ずあっぷ菱光は、タブチのエアー配管『ライトエアー』を紹介します。

工場内のエアー配管は主に鋼管が使用されていますが、施工には専用工具が必要であったり、誰もが簡単に取り付けられるものではありません。

また、鋼管には柔軟性が無いため、配管レイアウトや寸法取りに技術を必要とします。そんな鋼管の課題を解決してくれるのがこのライトエアーです。

ライトエアーには主に下記のような特徴があります。

①軽量
②施工が簡単
③クリーンで安全
④エアー漏れリスクを低減

重量は鋼管対比で1/7ととても軽量で、手でも曲げることが可能です。パイプはアルミ管をポリエチレンで挟み込んだ3層構造なので錆付くことはなく、エアーは清潔!

曲げた形状を保持するので継手接続箇所を大幅に削減できます。そのためエアー漏れのリスクを大幅に低減することが可能です。

専用の継手との接続はパイプを挿入しナットを締めるだけなので、専門知識や技術が無い人でも簡単に施工する事が出来きます。


従来配管の課題を解決し誰でも簡単に施工できるライトエアーを取り入れてみませんか?

<メーカー>
株式会社タブチ

吉野(記)