> ASEAN RYOKO No.187「タイ会社紹介(54):小~中ロットが得意な精密機械加工メーカー」 | 菱光産業株式会社

業界情報をお届け!視界RYOKO

ASEAN RYOKO No.187「タイ会社紹介(54):小~中ロットが得意な精密機械加工メーカー」

ASEAN RYOKO

今回ご紹介するのは、チョンブリにあります機械加工メーカーのN社さんです。

日本人会の異業種交流会でお知り合いになったことがきっかけで、同社を訪問し駐在員のI さんにお話を伺いました。

まず、驚いたのは出迎えてくれたタイ人スタッフさんが、両手を前に合わせ丁寧に日本語で日本式のお辞儀してくれたことです。

入口の守衛さん、現場のワーカーさんまでも同じく、「いらっしゃいませ」と元気よく挨拶をしてくれたのがとても印象的でした。

日本語が堪能なタイ人リーダーの下、日本語研修や資格制度を設けて、社員教育に力を入れているとのことで、とても感心しました。

さて、以下がN社さんの会社概要です。

・日本本社:大阪府八尾市
・タイ拠点設立:2011年10月
・従業員数:53名(内日本人 1名)
・事業内容:金属の切削、研削(研磨)等の精密機械加工品の製造・販売
・主要顧客:農機部品メーカー、自動車部品メーカー、医療機器部品メーカー他
・主な保有設備:
 →自動NC旋盤(バーフィーダー付)×12台(φ20×10台、φ32×2台)
 →汎用旋盤(チャッカー)×6台
 →マシニングセンター×3台
 →センターレス×1台
 →転造機(2ダイス)×2台、切断機×2台、ホーニング×1台
 →投影機、画像測定器、粗さ測定器、真円度測定器、他一般検査具
・認証取得:ISO9001

<N社さんの特徴と強み>
●複雑、精密で位置関係の精度が厳しい形状が得意
 →旋盤とマシニング加工を同時に一台で全工程ができます。
 →複雑形状のプログラムができる技術、ノウハウを持っています。
●小ロット~中ロット品が得意
 →基本は2,000個/月程度を得意とします。
 →試作等、1個からでも対応可能で、50,000個/月の実績もあります。
●精度を要求される研磨(センターレス)加工も対応可能
 →真円度:5ミクロン以下、面粗さ:1.5S以下、外径公差:8ミクロン以内での管理

※今回ご紹介したN社さんにご興味のある方は、RYOKOの長井までご連絡をお願いいたします。きっとお役に立てるはずです。

長井タイ携帯:089-929-4348 *日本からは+66-89-929-4348
E-Mail:hideo-nagai@ryokosangyo.co.jp
HP アドレス:http://www.ryokotrading.co.th/