> 【海外RYOKO 264】 韓国・中国製溶接継手/アンチ・ダンピング措置3 | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

【海外RYOKO 264】 韓国・中国製溶接継手/アンチ・ダンピング措置3

海外RYOKO

アンチ・ダンピング措置について3回目です。


弊社でも650A 以上の大径については韓国・中国製の製品を使用する機会が多くありました。しかし今回の措置により、価格以外にも色々な影響が出てきそうです。

これまでは国内メーカーさんでは納期が間に合わなかった場合に使用することが多く、特に海外の規格については国内在庫も少ないので海外から購入することがメインでした。これが今回の措置により、お客さまには不当廉売関税が課せられたものを購入いただくこととなります。

そのためには価格交渉の時間も掛かり、最終的には製品価格にも影響が出てくるのでは?という事も懸念されます。税関支署によると、該当の製品や半完成品・部品などに課税されるかどうかは一つ一つ問合せが必要なようです。

多くの事例が揃うまでは、図面を持って問合せに行く事も仕事となりそうです。
お困りごとは弊社に お任せください!