> 無加圧式ガソリン・酸素溶断トーチ「ペトロカッター」 | 菱光産業 | 建設機械部品と配管機材のトータルプランナー

業界情報をお届け!視界RYOKO

無加圧式ガソリン・酸素溶断トーチ「ペトロカッター」

くろーずあっぷ菱光

今回の『くろーずあっぷ菱光』は無加圧式ガソリン・酸素溶断トーチ「ペトロカッター」を ご紹介します。

は無加圧式ガソリン・酸素溶断トーチ「ペトロカッター」

アセチレンガスやプロパンガスが一般的なガス切断の方法ですが、その代わりにガソリンを使って溶断するのがこのペトロカッターです。

アセチレンやプロパンは、ホース内よりガス状で出てきますが、火口部分で酸素が噴出す負圧によりガソリンがガス状になる仕組みです。この仕組みにより逆火の心配もなく、防爆構造のガソリンタンクの為、爆発の危険性もありません。また、溶断可能範囲が 3~300 ㎜と非常に広く、ダクタイル、マンガン鋼や一部の鋳鉄の切断も可能です。

経済的に見てもガソリンは 10ℓで約 1,500 円前後、アセチレンガスは 7 ㎏ 1 本で約 20,000円前後と低コストを実現しています(10ℓのガソリンとアセチレンガス 7 ㎏ 1 本で同等の作業が行えます)。

ガソリンの入手も容易なので利便性の面から見ても優位性はあると思います。

採用例としては安全性と操作性の面から救助活動用として消防車へ搭載されています。

ガス溶断で経費がかかってお困りの方や、買い替えを検討されている方は一度ガソリン溶
断を検討してみてはいかがでしょうか?