> 日本のものづくり会社紹介(105):Mgのチクソ成形、加工、金型のプロフェッショナル | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

日本のものづくり会社紹介(105):Mgのチクソ成形、加工、金型のプロフェッショナル

日本のものづくり会社紹介

株式会社藤岡エンジニアリングはマグネシウムのチクソ成形や、マグネシウム部品・アルミダイカスト部品の精密部品製造、樹脂・マグネシウムの射出成形金型の製造で社会に貢献している会社です。

1946年に大阪市で創業され、1952年に株式会社藤岡製作所を設立。歯車のプラスチック・インジェクション金型の研究製作を始めたのが現在の技術の基礎になっています。現在の本社工場(岡山県真庭市)はミノルタカメラの加工・組立工場として設立した岡山ミノルタ精密株式会社が発祥で、軽金属や樹脂の精密加工をコア技術とし、他にマグネシウムのチクソ成形技術や金型設計・製作から成形・機械加工・組立までの一貫生産を実現できる総合力が強みです。

同社の特筆すべき点は、マグネシウム合金の射出成形法であるチクソモールディング技術があることです。マグネシウムは実用金属の中で最軽量(アルミの2/3)です。しかも切削抵抗が極端に少なく加工時間の短縮や工具の寿命を大幅にのばせます。元素の存在率は全元素中8番目で、地表や海水に広く多量に存在し、事実上無限と言えます。

チクソモールディング(射出成形法)の特徴として合金チップを原料とする為、溶解炉が不要。大気に触れる事がないので作業環境の安全性やクリーン性の向上で地球環境に優しい。射出圧力が高く射出速度が速いため、表面品質が向上し薄肉品の精密成形が可能など、多くの利点がある一方で、取り扱いには十分な知識と安全管理が必要な成形品でもあります。

レジャー用品や自動車分野をはじめ、自転車、農機具、カメラ、医療分野など、これからマグネシウムの市場は大きく右肩あがりになると予想されます。同社では特に自動車部品への採用が増えていることから提案営業にも注力し、これからも事業発展に躍進されるものと確信しています。

以下、会社概要です。

  • 本社:岡山県真庭市
  • 設立時期:1952年12月(創業時期:1946年)
  • 資本金:49,930千円
  • 従業員数:160名(2020年9月現在)
  • 認証取得:ISO9001-2015、ISO14001-2015
  • 事業内容:
    1.マグネシウム、樹脂の射出成形・亜鉛鋳造
    2.マグネシウム、アルミニウム、樹脂の精密機械加工
    3.精密機器、医療機器の部品製造、調達、組立
    4.金型設計・製作金型設計・製作
  • 主要設備:
    Mg チクソモールド成形機/6台、亜鉛鋳造機/2台、樹脂射出成形機/4台、立型 CNC マシニングセンター/52 台、立型タッピングセンター/33 台、5 軸マシニングセンター/1 台、NC 旋盤/7 台、マシニングセンター/5 台、NC 型彫り放電加工機/6台、ワイヤーカット放電加工機/4 台、平面研削盤/5台、円筒研削盤、フライス盤/4台、精密三次元測定機/4台、真円度円筒形状測定機/、輪郭形状測定機、画像寸法測定器、デジタル顕微鏡/2台、レーザー顕微鏡、表面粗計、自動加工ライン/11 台、他

<特徴と強み>

  • 100台を超える工作機械で、軽金属部品の卓越した精密機械加工技術があります
  • 全国に5~6社しか行っていないマグネシウムのチクソ成形技術があります
  • 金型製作、成形、機械加工、塗装・印刷、組立まで一貫生産が可能です

株式会社藤岡エンジニアリングにご興味のある方は、菱光産業 株式会社 企画部 ソリューションチームの宮本までご連絡をお願い致します。

<お知らせ>

ものづくり企業ポータル(サイト)をリニューアル致しました!
本格的には一昨年の2月からスタートしたので、まだ小さなサイトですが徐々に大きくしていきます。随時、掲載企業を募っておりますので是非ご検討頂きたく宜しくお願い致します。

https://www.plant-haikan.com/