> 日本のものづくり会社紹介(118):ターニング用の研磨装置でオンリーワンを目指す | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

日本のものづくり会社紹介(118):ターニング用の研磨装置でオンリーワンを目指す

日本のものづくり会社紹介

大下工業株式会社は広島県東広島市に工場を構え創業約100 年以上もの間、機械加工業に徹し他ではマネのできない発想と技術で水力発電用各種水車部品や各種産業機械部品、船舶用機器部品の製作及び研磨・修理を行っている会社です。

同社の大きな特徴は自社で設計製作したオリジナルの研磨装置で、NC 縦旋盤に取り付け、ワークを移動させなくても切削加工と研磨加工ができるものです。その最大加工径は φ2100 を誇り競争のあまりないニッチな市場に参入しています。

また、他の工場ではあまり見かけない横中ぐり盤や、φ950×3000L の長尺旋盤も備えており、ここでしか対応が難しいワークも数多くあります。基本的には単品製作に特化した経営戦略で運営していますのでまずはご相談下さい。

作業員は現在4名ですが、全員が経験豊富な熟練工であり、自社の確かな技術と協力会社とのネットワークを駆使して多様な製作が可能です。

また、昨今の小規模事業者を取り巻く雇用情勢から現在雇用している従業員に、より永く働き続けて頂ければとの考えに至り、ただ漠然と雇用期間を延ばすのではなく、人生 100 年時代の今だからこそ目標をもって従業員の方々の雇用期間を伸ばすことに意味があると考え「健康経営」を大切にしています。

以下、会社概要です。

  • 本社 : 広島県東広島市
  • 設立時期 : 1953 年 6 月 (創業時期 : 1912 年 1 月)
  • 資本金 : 1,000 万円
  • 従業員数 : 10 名 (2021 年2月時点)
  • 事業内容 : 水力発電用各種水車及び周辺部品
    各種産業機械部品の加工
    船舶用機器部品の製作及び研磨・修理
  • 主要設備 :
    NC縦旋盤(ターニング)/最大加工径 φ2100、自社製縦旋盤用研磨装置/最大加工径 φ2100 他、NC縦旋盤(ターニング)/最大加工径 φ2000、NC横中ぐり盤、汎用横中ぐり盤、長尺旋盤/最大加工径 φ950×3000L、ラジアルボール盤、万能型フライス盤

<特徴と強み>

  • 経験豊富な熟練工と確かな技術
  • 他社にない独自設備と道具
  • 多様な協力会社とのネットワーク

大下工業株式会社にご興味のある方は、菱光産業株式会社 企画部ソリューションチームの宮本までご連絡をお願い致します。

TEL 082-942-1510
FAX 082-942-1511
E-mail shinzo-miyamoto@ryokosangyo.co.jp

<お知らせ>
外注先検索サイト/ものづくり企業ポータルをリニューアル致しました!
まだ小さなサイトですが掲載企業100 社を目指し、技術力に優れたサイトにしていきます。
随時、掲載企業を募っておりますので是非ご検討頂きたく宜しくお願い致します。
https://www.plant-haikan.com/