> 洋楽ロック名盤ジャケット20選をベンジャロン焼きで | 菱光産業株式会社

業界情報をお届け!視界RYOKO

洋楽ロック名盤ジャケット20選をベンジャロン焼きで

ASEAN RYOKO

ベンジャロン焼き「ロック名盤ジャケット」

昨年3月、妻からプレゼントされたのがベンジャロン焼き3枚の洋楽ロック名盤ジャケット。
ベンジャロンとはタイを代表する伝統工芸で、金をふんだんに使った鮮やかな色彩と、緻密な図柄が特徴なゴージャスというか金ピカの焼き物です。
3枚では物足らず、追加17枚の合計20枚、やっと念願の「洋楽ロック名盤ジャケット20選」ベンジャロン焼きバージョン完成です。
先日、額縁屋さんで並べて額に入れてもらいました。
(額縁代-製作費込みで1,100バーツ)
予想以上にシャープで良い出来です。
早速、部屋の壁に掛けました。

 

ペンジャロン焼きロック名盤ジャケット(色付け前)

ベンジャロン焼き、色付けの様子

「ガネーシャ」と「富士山」の額の横では少し違和感がありますが、殺風景な部屋が明るく、華やかになりました。
レッドツェッペリン、ピンクフロイド、ビートルズ、ローリングストーンズ、イーグルス etc.60年代〜70年代のアルバムが中心ですが、50代、60代の洋楽ロック好きおじさんなら、グループ名とタイトルはほとんどご存知だと思います。
青春時代(古っ!)が蘇りますね。

下絵を描いてくれたニック先生、色付けしてくれた妻に感謝です。
これを見ながら飲むお酒は最高でしょ!
流れるバックミュージックはもちろんOLD洋楽ロック。
いやー、癒されるなー(大満足)

2021年10月19日(火) 長井