> ゲート弁面間のバタフライ弁 | 菱光産業 | 建設機械部品と配管機材のトータルプランナー

業界情報をお届け!視界RYOKO

ゲート弁面間のバタフライ弁

RYOKO TIMES

工場設備のバルブでお困りではありませんか?

 

バタフライ弁製品画像

バタフライ弁製品画像

 

「バルブのハンドル操作が固くて動きにくい」や「1年に数回しか開閉しないバルブのハンドルが固着した」など工場設備のバルブでお困りになることはないでしょうか。

特に古い大口径のゲート弁でこのような問題を聞いたことがあるので、更新をご検討の際は既設のバルブと置き換えが可能な「ゲート弁面間のバタフライ弁」をご案内しています。

 

ゲート弁面間のバタフライ弁の特徴

ANSI 125LB/150LBおよびJIS10Kゲート弁と同一面間で既設のゲート弁をバタフライ弁に交換する際、面間合わせに短管を挟むことなく、そのまま取り換えることができます。

 

バタフライ弁イメージ図

交換イメージ図

 

標準仕様

  • サイズ:50mm~600mm(以上も対応可能)
  • 最高許容圧力:0.98MPa
  • 使用温度範囲:-20℃~120℃
  • 操作方式:手動、空気圧シリンダー、電動モーター

※最高許容圧力、使用温度範囲は流体条件により異なります。

流体条件や口径によって採用のメリットがあるとのことで、化学工場、製鉄所、発電所などで実績のあるバルブです。

 

疑問点やご不明な点などございましたら、納入実績を含めてご説明させていただきますので、更新をご検討の際はお問い合わせをお願いします。

 

お問い合わせ先

菱光産業株式会社 営業開発部

TEL082-942-1510 FAX082-942-1520

担当:木川

メールアドレス:shinji-kigawa@ryokosangyo.co.jp