> タイ雑感 (No.41) 荷物積みすぎ!バイク野菜売り | 菱光産業

業界情報をお届け!視界RYOKO

タイ雑感 (No.41) 荷物積みすぎ!バイク野菜売り

ASEAN RYOKO

まず、写真をご覧下さい。

オートバイの後ろに大量の野菜が積まれています。

これは大型バイクではありません。120cc程度のタイでは一般的な小型バイクです。
タイはバイクの2人乗りは当たり前、3人、4人乗りもよく見かけますが、今までに見た最高記録はなんと、6人乗りです。

さすがに運転手以外はすべて子供でしたが、まるでサーカスの曲芸のようでした。
ヘルメットも被らず、転倒したらえらいことになると思うのですが、本人たちは気にせず笑顔で颯爽と走り去って行ったのでした。(絶対これは違法だ!)

さて、冒頭のオートバイですが、人間の代わりに野菜類が積まれています。
種類ごとにビニール袋に入れられ、専用の金具を使ってうまいぐあいに吊り下げられています。

ここまでいくと、もはや芸術の域ですね。
ちゃんとナンバープレートが見えるようにしてあるのも心憎いです。

土曜日の早朝 6:30のシーラチャー漁港。魚の水揚げ後の一服の時を見計っての行商でしょうか?野菜以外にも惣菜のようなものもあります。

タイでは屋台で惣菜などを買って持ち帰る時はビニール袋なんですね。
熱々のスープもビニール袋に入れ、空気で膨らませ輪ゴムでとめますが、この一連の作業も職人技で驚かされます。

タイは経済発展にともない、どんどん近代化されている一方で、まだまだ庶民生活は昔のままということも多いです。特にシーラチャーは田舎町なので、日本人が多いこと以外はそういった光景をよく目にします。

また、面白い光景に遭遇したらリポートしたいと思います。

2012年7月16日(月) 長井