> タイ雑感 (No.111) シーラチャーのインド料理屋 | 菱光産業株式会社

業界情報をお届け!視界RYOKO

タイ雑感 (No.111) シーラチャーのインド料理屋

ASEAN RYOKO

タイで食べる料理はもちろんタイ料理ですね。
でも、タイ人ならいざ知らず、毎日タイ料理を食べるのはつらいです。

私が居るシーラチャーは日本人が多く住んでいるので、日本料理屋(居酒屋)も多く、美味いかどうかは別にして日本料理には困りません。

駐在員の多くは会社帰りに居酒屋で一杯というのが定番となっています。しかし、悲しいかなイタリアンや洋食の類のお店は限られていて、ほとんどが”なんちゃって”なんですね。

大都会のバンコクなら、それこそ何でもありますが、田舎のシーラチャーでは無理なんです。パタヤまで行けば西洋人も多く、それなりのイタリアンや洋食を楽しむことができますが、車で40分程度かかるので会社帰りにちょっとというわけにはいきません。

さて、シーラチャーのナイトマーケットの中にインド料理屋があるのはご存知でしょうか?(すみません超ローカルなお話しで、シーラチャー在住でない方はさっぱりわかりませんね)

今月末でナイトマーケットが閉鎖され、跡地にホテルかコンドミニアムが建つとの噂は本当のようです。既に鉄塔は撤去されましたし。

それで、なくなる前にと、久し振りにそのインド料理屋に行ってきました。
田舎町にひっそりとインド人が経営している本格?インド料理屋。

インド人が調理するので”なんちゃって”ではなく、味もそこそこ及第点です・・・が、今回は料理を待つこと45分。

先に出て来たビール(大瓶)が空っぽになってもまだ来ない。
おまけに「ビールのおかわり要るか?」と言ってくるし、料理が先でしょ!

そりゃ、いつも閑古鳥が鳴いているのも当然ですね。

さて、このインド料理屋、今度はどこに行くのでしょうか?
シーラチャーでインド料理は流行らないと思うのですが・・・。

2013年12月9日(月) 長井