> 相場情報 (2015.2.3) ニッケルが年明けの価格まで戻す | 菱光産業株式会社

業界情報をお届け!視界RYOKO

相場情報 (2015.2.3) ニッケルが年明けの価格まで戻す

RYOKOかわら版

【鉄鋼相場】

1月30日のLMEニッケル相場は1トン当たり1万4千780ドル。
重量1ポンド当たり6ドル70セント。

前回発信の1月23日が1万4千400ドル(1ポンド6ドル53セント)でしたので380ドル上がりました。

年明け1月2日のポンド当たり6ドル75セントに近付いてきました。
このまま上がってトン当たり1万5千ドルに乗ってくるか?
LMEホームページ

【業界のハナシ】

2月2日19:34のWTI原油価格は1バレルあたり47ドル43セント
前回配信の1月26日に付けた45ドル03セントから2ドル40セント上がりました。

サウジアラビアの国王が変わりましたが減産しない路線に変わりなし?

為替は東京三菱UFJ銀行(2月2日10:28のUSD(TTS)が117円87銭
前回発信の1月26日USD(TTS)が118円67銭でしたので80銭の円高ドル安となっています。

4週連続120円を切っています。