> ものづくりQ&A 「NC工作機械とは?その5」 | 菱光産業株式会社

業界情報をお届け!視界RYOKO

ものづくりQ&A <28> 「NC工作機械とは?その5」

ものづくりQ&A

今回はNC旋盤の加工についてご紹介いたします。
13047

まずは以前ご紹介いたしました普通旋盤の際に必要不可欠な加工の種類をおさらいしたいと思います。

1、突っ切りバイトを使った溝加工
突っ切りバイトは、材料を切り落としたり、フィンやOリング溝を削る為の刃物で、バイトを材料に対して垂直にあてまっすぐ上の方向へと送っていくことで加工致します。

先端部は細く、壊れやすいので横方向の送りは原則禁止です。
通常の旋盤加工に対して送りと切り込みを小さくし、切削油をこまめに塗ると削りやすくなります。

突切りバイトの側面は、わずかに根本の方が細くなっていますが、かなり平行に近いです。
バイトを傾けて固定するとバイトの側面が材料に当たってしまうので注意が必要です。

少しでも切れ味が悪いと感じたら、バイトの角度を入念に見直すとよい結果になることが多いです。また、バイト先端の高さを材料の中心に合わせるのは基本ですが、突切りバイトの場合、その高さがわずかでも高いと、刃先が材料に当たらず削れなくなります。

無理に削ろうとするとバイトを破損することもありますので、右片刃バイトと同様、わずかに低めに固定するのがコツです。

次回はOリング溝加工のご紹介をいたします。