> 菱光おすすめ工作機械・周辺機器⑥ 『アーク溶接最適化ロボット MOTOMAN-MA1440』 | 菱光産業 | 建設機械部品と配管機材のトータルプランナー

業界情報をお届け!視界RYOKO

菱光おすすめ工作機械・周辺機器⑥ 『アーク溶接最適化ロボット MOTOMAN-MA1440』

くろーずあっぷ菱光

今回の『くろーずあっぷ菱光』は、㈱安川電機の溶接ロボット『アーク溶接最適化ロボットMOTOMAN-MA1440』を紹介します。

⼀般的な溶接ロボットのメリットは
① 常に一定の品質
② 溶接技能を持たない作業員でも生産活動可能
③ 同一品の生産タクトを一定に保つ事が可能
④ 製造原価が安定
等が挙げられますが、最近の溶接ロボットでは、溶接条件の自動記録によって品質保証上のトレーサビリティが可能となりました。

今回紹介する商品の特徴としては従来工法の最大約97%のスパッタ低減が可能になり、従来機種比2 倍(3 ㎏→6 ㎏)の可搬質量を実現している為、サーボトーチや各種センサ類が満載する事ができます。

よって、スパッタの除去する工数が減り、各種センサを取り付ける事によって今までに対応できなかった複雑な形状のワークにも対応できるかも?しれませんね。


下記、製品の動画のURL になります。
https://www.youtube.com/watch?v=jDFb4abhcL8

昨今、『人材不足で生産性が上がらない!』『溶接の品質が安定しない!』とお嘆きの経営者、購入担当者の皆さま! 一度溶接ロボットを検討してみませんか?

森 記