> 相場情報 vol.86 | 菱光産業株式会社

業界情報をお届け!視界RYOKO

相場情報 vol.86

RYOKOかわら版

製鉄原料が軒並み上昇。主原料である鉄鉱石や原料炭は直近、底値をつけた6月に比べ4割高となっています。

電炉の原料である鉄スクラップも5月の安値から25%値上がり。やはり中国の粗鋼生産の大幅増と日本国内では東京都心部の再開発向け鋼材の荷動きが回復に転じており値上気運が高まった。

LMEニッケルもポンド当たり5ドル10セントと5ドル台まで回復。

【鉄鋼】
8月22日のLMEニッケル相場は1トン当たり11,250ドル重量1ポンド当たり5ドル10セント。
先週比プラス8.91% 920ドル上がりました。
(LMEホームページhttp://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/

【エネルギー】
8月22日16:26のWTI原油価格は1バレルあたり47ドル89セント(http://nikkei225jp.com/oil/
先週比マイナス5.39% 273セント下がりました。

Brent原油は52ドル05セント。
先週比マイナス2.09% 111セント下がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html)8月22日16:28 USD(TTS)1ドルが109.36円。
先週比1.49円の円高。

韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW)16:20 1ドル1133.82kRW。
先週比5.57kRWのウォン安です。

【株価】
日経平均株価の7日終値19383.84円。
先週比672.05円株高。