> お客さまの困った、困った(^^ゞ Vol.65 「総ゴムライニング弁」 | 菱光産業 | 建設機械部品と配管機材のトータルプランナー

業界情報をお届け!視界RYOKO

お客さまの困った、困った(^^ゞ Vol.65 「総ゴムライニング弁」

お客さまの困った、困った

今回はこのゴムライニング弁につきましてご案内させていただきます。

これまでバルブのゴムライニングに関しましては弁体と開口部がライニングされたバタフライ弁をイメージしておりましたが、ご案内いたしますメーカーはスィングチャッキ弁・仕切弁・そしてボール弁も可能になっております。

お問合せお待ちしております。

特性
① 流体浸入を完璧に遮断した非接液構造。
② 現地・現場で分解組立、補修を可能にしたメンテナンス性の高い設計。
③ 主材に硬質ゴムを採用して海洋生成物の除去を容易にし、損傷も少ない。

バルブ仕様

流体 海水、腐食性流体、水
最高使用圧力 1.5MPa
最高使用温度 66℃
接続 任意(ウエハー型、フランジ型
弁箱/弁体 材質 FCD450、SCPH2
ライニング 天然硬質ゴム(エボナイト)
操作機構 手動 ・ 電動 ・ 空気作動
圧力クラス クラス150、JIS10K、
口径 スィング逆止弁 50A ~ 600A
バタフライ弁 100A ~ 900A
ボール弁 80A ~ 250A
仕切弁 40A ~ 1000A