> ASEAN RYOKO No.183「お問合せあれこれ(21):樹脂成型機作業改善のためのSUSカバー」 | 菱光産業 | 建設機械部品と配管機材のトータルプランナー

業界情報をお届け!視界RYOKO

ASEAN RYOKO No.183「お問合せあれこれ(21):樹脂成型機作業改善のためのSUSカバー」

ASEAN RYOKO

先日、ある樹脂・ゴム成型メーカーのM社さんから相談がありました。
SUS(ステンレス)の板を異形に切断してくれるところを知らないかとというお問合せでした。

弊社仕入先の製缶メーカーに相談したところ、レーザー切断で対応可能とのこと。
以降の対応内容を参考まで紹介させていただきます。

(お問合せ、お困りごと)
・社内にある成型機のカバーの塗装が剥がれ、製品への異物付着が心配される。
 →再塗装しても、いずれまた剥がれる
 →錆びにくいステンレスの板をカバーとして交換したい
 →サイズとしては、設備の大きさにより4種類ある(計13台分)

(対応内容)
・早速M社さんを訪問して、詳細打合せ
 →サイズ、形状、使用用途、数量等
 →成型機の図面からサイズ、形状を図面化し提案、見積り
 →取扱いがし易いように2分割にした形状を提案、1枚板での取り数最適化
・サンプル製作~客先にて実機取り付け、確認
 →強度、取扱いを考慮して、板厚を1mmから2mmに変更
 →実機凸部の逃げのための切り欠き追加
 →取扱いで怪我をしないように、切り欠き部はRをつけるようにご提案
 →サンプル1setの追加工と他サイズ合わせて合計13setの製作決定

製缶メーカーのO社さんのご協力より、お客様のご要望にスピーディーに対応することが出来ました。ありがとうございました。
 →製缶メーカーO社さんの過去の紹介記事はこちらをご覧下さい。

これからも皆様のご期待に応えられるように、より良い情報を発信していきますので、よろしくお願い申し上げます。

長井タイ携帯:089-929-4348 *日本からは+66-89-929-4348
E-Mail:hideo-nagai@ryokosangyo.co.jp
HP アドレス:http://www.ryokotrading.co.th/